上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.06 春よ来い

やる事、やりたい事がたくさんあり、

バタバタしている岩嶋です




最近はだんだんと暖かくなり、雪もほとんど溶けて

「もう春が来るんだなぁ・・・

なんて思っておりましたが、

それを裏切るのが飛騨の気候です←


2012-04-06 09.38.23

2012-04-06 09.38.35

画像が小さいので分かりにくいかもしれませんが、

雪降ってます

朝起きて寒いわけです。雪ですもの

ちなみに昨日は雨でした。

こういう事が飛騨では結構ありますので、

この地域の皆さんは4月に入っても車のタイヤはスタットレスの方が多いです

4月に入ってしまったので除雪車が動かないことが少し辛いです。

しかし消雪装置は変わらず作動しておりますので町中は大丈夫ですよ

桜は一体いつ咲くのでしょうか・・・?

早くお花見がしたいものです








話は変わりますが、

この度3月30日づけで

私共は契約期間満了につき飛騨市観光協会を離れることとなりました。

今回が岩嶋の最後の記事になります

慣れない仕事に戸惑いつつも、

地域の皆さんと話したり共に作業するのはとても楽しかったです。

また、飛騨フィルムコミッションとして

撮影隊の皆様との出会いも私の中で大きな経験となりました。

1年にも満たない期間ではありましたが、

とても楽しく仕事をさせていただきました。

飛騨市の皆様、飛騨市に訪れてくださった皆様に心から感謝いたします。

本当にありがとうございました。



これからは私はこのブログを読む側にまわり、

飛騨市を楽しんでいきたいと思います。

これからも私は飛騨人であり続けていきます

スポンサーサイト
2012.03.12 桃の節句
今朝、窓の外を見てびっくりしました。

雪が20cmくらい積もってます。。。そして降り続いてます。。。

ここ数日暖かく雨ばかりで、飛騨市内のスキー場はクローズしたにもかかわらず

また雪

天気予報は今日・明日マーク。。。また春が遠のきました


雪の中、今日は雛人形のお話です

一般では3月3日が桃の節句で雛人形を飾って、お祝いをします。

飛騨では旧暦でお祝いをするので、桃の節句といえば4月3日になります。

3月に雛人形を飾るので、約1カ月楽しめます

1年に1回しか出さないお雛様、少しでも長く楽しめると嬉しいですよね

1月18日にブログで紹介した(季節を感じる)八ツ三館で様々な歴史ある雛人形を見学できるようになっています。

違う仕事でお邪魔したのですが、雛人形の数に驚きました

DSC_0192_20120312102259.jpg

こちらは玄関に飾ってある立派な7段飾り

分かりにくいかもしれませんが、よーくみると人形一体一体、楽器を持っています

若女将さんに、「楽器は、元から付属してた物ですか?」って馬鹿な質問をしてしまい

「いえ、小さな楽器を買ってもたせたんです」って当たり前な答えが返ってきました

お内裏様はバイオリン、お雛様の前にはグランドピアノが

館内8箇所に雛人形が展示してあり、フロントで館内の案内図と雛人形の説明が書かれた紙をもらえます

8箇所以外にも、細かな飾り付けが楽しめますよ

DSC_0209.jpg

地元の方や、宿泊してない方でも見学できます

期間は、飛騨の桃の節句4月3日まで(土曜日はお休みだそうです)

それにしても八ツ三館さんの雛人形、全部で何体いるのでしょうか。。。

最近はだんだんと暖かくなってきました。

朝起きた時に毛布を蹴っ飛ばしてしまう岩嶋です

蹴っ飛ばしてしまうんですが、

毛布の触り心地が気持ちいのでまだまだ手放せません(笑




今日うちの事務所へ出勤する途中のお宅で

小さい春を見つけましたよ

DSC_0152.jpg

DSC_0151_20120307154540.jpg

なんと一部は開花しているつぼみもあったんです!

インターネットで調べてもらったところ

こちらの花の名前は「蝋梅(ロウバイ)」だと思われます。

蝋(ろう)のような質感の花びらで何とも可愛らしいです





それから、近くの桜の木には・・・

DSC_0161_20120307154539.jpg

パッと見ではまだまだ何もないように見えますが、

よーく見るとちゃんと春に近づいているようです。

DSC_0157.jpg

花のつぼみが出来ていました

若干、枝にくっついて春を待っているモノが気になります・・・

が、出来始めたつぼみを見るのは楽しいです





まだ上着も毛布も手放せませんが、

3月に入り、やっとこの飛騨にも春が近づいてきていることが実感できました。

これからもっと暖かくなり、雪も溶けて、

みんなでお花見をするのが楽しみです

この分だと4月中旬には丁度見ごろになると思われます。
最近、なぜか甘いものばかり食べたくなる岩嶋です。

今から冬が終わっていくはずなのに

私の体は今から冬支度を始めるようです





今日はフィルムコミッションの仕事で天空の里 山之村牧場へ行ってきましたよ!

丁度よく太陽がカンカンと出ていたので絶好の撮影日和でした

DSC_0053_20120220181529.jpg

↑↑上の写真の右下、実は池なんです。

夏だとこんな感じです↓↓

DSC_0364_20120220181910.jpg

すごい違いですよね

夏しか来たことがなかったので、あまりの違いにびっくりしましたよ

すごく真っ白で、すごくキラキラして、すごく寒かったです

真っ白すぎて目がくらみました。


DSC_0037.jpg

上の写真は「雪下ろしをしていない建物」です。

厚みのある雪が、ドカッと乗っている様は圧巻でした

そろそろ落そうということで真ん中の部分を掘り進めてみえました。

雪は重いですからかなりの重労働・・・お疲れ様です







この前ニュースで取り上げられ、

たくさんの方に山之村の寒干し大根を知ってもらえました。

山之村を周っている途中で寒干し大根を作っているお宅を

よく見ることができましたよ

DSC_0055.jpg

この量、すごいですね

寒干し大根はこの山之村の寒さと雪を浴びてできるそうで、

寒さも雪も欠かすことのできない調味料なのです





山之村の雪はキラキラと輝いて、

ふわふわで純粋な真白さがあります。

是非みなさんにもこの美しさを感じていただきたいです


先日雨が降ってびっくりしましたよね。

本当に切実に日本は大丈夫かな・・・と考えてしまいました

今日はまたしてもが降っております。

寒くて、寒くて、

春がものすごく待ち遠しいですが、こたつとお別れしたくない岩嶋です








実は昨日2月8日より飛騨市フォトコンテスト2011入賞作品展が始まりました。

7日の午後からうちの中田と三嶋と岩嶋で準備してきましたよ

tenji3.jpg

私の写真はセンスがないですが、

展示してある写真はとても素敵なモノばかりで見ていてなごみました

中でもとある作品をすごく気に入ってしまい、

会社のパソコンのトップ背景にしたいなぁと秘かに考えております





ちょっと足を運んで、の~んびりと写真を眺めてみるのも良いのではないでしょうか?

【飛騨市フォトコンテスト2011入賞作品展】

期間:2月8日~2月20日まで(月曜日定休)
時間:午前10時~午後5時まで
場所:飛騨市美術館(地図)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。