上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.12 桃の節句
今朝、窓の外を見てびっくりしました。

雪が20cmくらい積もってます。。。そして降り続いてます。。。

ここ数日暖かく雨ばかりで、飛騨市内のスキー場はクローズしたにもかかわらず

また雪

天気予報は今日・明日マーク。。。また春が遠のきました


雪の中、今日は雛人形のお話です

一般では3月3日が桃の節句で雛人形を飾って、お祝いをします。

飛騨では旧暦でお祝いをするので、桃の節句といえば4月3日になります。

3月に雛人形を飾るので、約1カ月楽しめます

1年に1回しか出さないお雛様、少しでも長く楽しめると嬉しいですよね

1月18日にブログで紹介した(季節を感じる)八ツ三館で様々な歴史ある雛人形を見学できるようになっています。

違う仕事でお邪魔したのですが、雛人形の数に驚きました

DSC_0192_20120312102259.jpg

こちらは玄関に飾ってある立派な7段飾り

分かりにくいかもしれませんが、よーくみると人形一体一体、楽器を持っています

若女将さんに、「楽器は、元から付属してた物ですか?」って馬鹿な質問をしてしまい

「いえ、小さな楽器を買ってもたせたんです」って当たり前な答えが返ってきました

お内裏様はバイオリン、お雛様の前にはグランドピアノが

館内8箇所に雛人形が展示してあり、フロントで館内の案内図と雛人形の説明が書かれた紙をもらえます

8箇所以外にも、細かな飾り付けが楽しめますよ

DSC_0209.jpg

地元の方や、宿泊してない方でも見学できます

期間は、飛騨の桃の節句4月3日まで(土曜日はお休みだそうです)

それにしても八ツ三館さんの雛人形、全部で何体いるのでしょうか。。。
スポンサーサイト

最近はだんだんと暖かくなってきました。

朝起きた時に毛布を蹴っ飛ばしてしまう岩嶋です

蹴っ飛ばしてしまうんですが、

毛布の触り心地が気持ちいのでまだまだ手放せません(笑




今日うちの事務所へ出勤する途中のお宅で

小さい春を見つけましたよ

DSC_0152.jpg

DSC_0151_20120307154540.jpg

なんと一部は開花しているつぼみもあったんです!

インターネットで調べてもらったところ

こちらの花の名前は「蝋梅(ロウバイ)」だと思われます。

蝋(ろう)のような質感の花びらで何とも可愛らしいです





それから、近くの桜の木には・・・

DSC_0161_20120307154539.jpg

パッと見ではまだまだ何もないように見えますが、

よーく見るとちゃんと春に近づいているようです。

DSC_0157.jpg

花のつぼみが出来ていました

若干、枝にくっついて春を待っているモノが気になります・・・

が、出来始めたつぼみを見るのは楽しいです





まだ上着も毛布も手放せませんが、

3月に入り、やっとこの飛騨にも春が近づいてきていることが実感できました。

これからもっと暖かくなり、雪も溶けて、

みんなでお花見をするのが楽しみです

この分だと4月中旬には丁度見ごろになると思われます。
こんにちは

クリスマス寒波で一気に雪が積もりましたね

今日はフィルムコミッションのお仕事で、神岡町の山之村牧場へ行ってまいりました

自宅がある古川町でも、朝車を雪の中から出すのに一苦労したくらい雪が積もったんですが

山之村は倍以上の雪でした

DSC_7222.jpg

除雪をしていない所では、私の腰以上まで積もってます(私は身長154cm

今日は昨日までの天気と違い、快晴

太陽の光が雪に反射して眩しいくらいキラキラと輝いていました

写真を撮り損ねたのですが、冬の山之村の風物詩、寒干し大根が住宅の軒先に
(寒干し大根作りを体験できるツアーがいくつかあります「里山之ばあちゃんに学ぶ」「雪下ろしボランティアと寒干し大根作り」など…)

今回初めて冬の山之村へ行きましたが、冬にしか見れない風景を見れました

山之村へ向かった時は、道が凍っていて何回か危ない思いをしながら向かいましたが

快晴のおかげで、帰りは道路にあった雪も溶けて快適に帰れました


飛騨市観光協会は明日29日より1月3日までお休みさせていただきます。
来年4日からまた宜しくお願いいたします
2011.12.15 明日の天気
だんだんと寒さが厳しくなってきました。

自転車での移動がツラいですね

パソコンを購入したのにいまだに設置できていない岩嶋です←





今日は朝早くから小雨がぱらぱらと降っておりました

カメラに影響がない程度でしたので、

自転車に乗って古川の町の中を写真撮影に行きましたよ。


古川の町の中では色々な鳥に出会うことができます

特に川沿いには多いですよ。

よく出会えるカモが、

割とシラサギが、

たまにセキレイが、

町の中に出没しています。

今日は自己主張の激しいシラサギに会ったんですよ

DSC_0175.jpg

人の家の屋根で休憩をとっていました。

目立ちたがり屋なんでしょうかね?




まだまだ古川町内の資料が足りないので

写真を撮りに行きたいのですが明日の天気は雪だそうです・・・

明日も写真撮影に行けることを願って、

今日一番いい天気の写真を載せておきます。

DSC_0227.jpg
(本日11時頃 古川病院から飛騨警察署に架かっていた虹)


みなさまお疲れ様です。

家のパソコンを新しくしようと企んでいる岩嶋です




現在「飛騨フィルムコミッション」は

飛騨市の情報提供をスムーズにしていくため、

準備を続けております

DSC_0032.jpg

今は丁度神岡町の写真を集めているんですよ

上の写真は「神岡城」です

いい感じにシルエットのようになっていたので思わずシャッターを切りました。

この神岡城は、

豊臣秀吉の名を受けた金森長近が飛騨国の領主となったあと、

長近の家臣の山田小十郎が城代になりました。

しかし、1615年の一国一城令で廃城となってしまったのです





まだまだしばらくは神岡の魅力を集めることになりそうです。

雪が降るまでに頑張ってより多くの写真を撮ってこようと思います



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。