上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは。

昨日は観光協会の宮川支部で初めてとなるプロモーション活動をしました。

飛騨市河合町には天生県立自然公園というところがあり、たくさんの観光客が
訪れています。

こんなところです。
amou.jpg
非常に人気があるところなんです。

昨日も200人弱のお客さんがありました。

ところで、お隣の飛騨市宮川町には白木峰という山がありますが、ご存知ですか?
富山県側からと宮川町側からの2つの登山道があります。
こんなところです。
6月中旬浮島のある池塘
すごくきれいなところなんです。特にこれからの季節ニッコウキスゲなどたくさんの花が咲き、
ベストシーズンとなります。宮川町側から登ると、小白木峰や万波高原なども途中にあるので、
より様々な山の表情を楽しめます。
でも、まだまだ知られていないところです。

また宮川町には最近注目されつつある棚田と板倉の里「種蔵」もあります。
s-s-種蔵

もっと白木峰や種蔵を知ってもらいたい
ということで、昨日天生峠の駐車場でプロモーションを行いました。
天生を愛する人は、自然を愛する人。自然を愛する人ならきっと白木峰
や種蔵に興味を持ってくれるのでは?という推測です。

IMG_1584.jpg

実際にお客さんと話して改めて実感したこと。

全然知られていないなぁ

ということでした。
今回は一日だけの計画でしたが、これからも
地道なプロモーション活動が必要。
試行錯誤しながら続けていきたいと思います。

スポンサーサイト
こんにちは。

久々の更新になってしまい、申し訳ないです。。。

本日、我が観光協会の事務所があるさくら物産館で
地元の写真倶楽部「フォト如月」さんの写真展が始まりました!!

ちょっと拝見させていただいたのですが、
なかなか面白い作品が多く、中には
「これはどうやって撮ったんだろう?」
と不思議な写真もありましたよ。

IMG_6304.jpg

ここさくら物産館は、飛騨古川の町の中、散策中に寄るのにはうってつけの場所なので、
ぜひ、行ってみて下さい。今週の日曜日までやってます。

国産大豆(しかも飛騨市種倉産)を使用し、
かつ昔ながらの製法で作った
「豆腐」

この「豆腐」の作るところを
今日見させていただきました。

画像 001
これが100%種倉産大豆

画像 006
これをミキサーにかけ・・。

画像 139
吹きこぼれないように注意しながら♪コトコト煮ます・・・。 

画像 082
それを布に入れて・・・。(この布の質感がなんともいえずプニプニ

画像 081
豆乳を搾ります。

画像 159
この後、にがりを打ち、型枠へ
だいぶ豆腐の形がみえてきました・・・。

画像 193


画像 202
Nikon D60 AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G
でーん
100%種倉産大豆で作った豆腐の完成です。

この特別な豆腐は、
飛騨市宮川町種倉「板倉の宿 種倉」さん(←ココくりっく)
でお召し上がりいただけます。
(5日前までに要予約)

                        山腰


某雑誌、掲載用写真を撮影するため
河合町の ゆうわ~くはうす さんの食堂に行ってきました。

ここのカツ定食は
カツがやわらかくジューシーで
絶品なのですが

いかにこのおいしさを写真で伝えるか・・・

画像 098


画像 077

う~ん
カツのおいしさ伝わってくるでしょうか・・・


【ゆぅわ~くはうす】
 レストラン
 営業時間:正午~21:00 
 定休日 :木曜定休(祝日の場合は翌日)
 ・バイキング料理
 毎週水曜日 12:00~14:00
 地図(←ここクリック♪)               山腰
2011年の開通情報につきましては、
コチラ(ここクリック♪)をご参照ください


ーーーーーーーーーーー以下は2010年の情報ですーーーーーーーーーーーーー

6月11日午後1時 
国道360号 天生峠の
長かった冬季閉鎖が解除されます。

詳細はコチラ

現在の天生の状況はこんな感じです。
(6月2日撮影)
画像 018

画像 032

画像 134

水芭蕉、リュウキンカがきれいに咲いてます。
6月11日の開通時もこのきれいな花たちをご覧いただけます。

画像 064

画像 070

画像 094

カツラ門。いつ来ても大自然の雄大さに圧倒されます。

画像 095

途中 途中まだ雪が残ってます。

画像 100
D60 AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

籾糠山 山頂。 古川町太江まで見渡せる絶景が広がります。

                                   山腰
DSC_2976.jpg

土管を撮影する男の人が一人。

実は、昨日 飛騨市神岡町でナニコレ珍百景の撮影が
ひっそり?と行われました。

採用されるか否かはまだわかりませんが、
採用されたらちょっとうれしいニュースなので
次回以降の放送が楽しみなところです。              

ナニコレ珍百景について←ココ クリック               山腰
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。