上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月10日、白木峰まで行ってきました!

皆さん、あまりご存知ないかと思いますが、白木峰へは富山県八尾からの登山道の他に
飛騨市宮川町万波高原からの登山道があります。

宮川町から行く場合には万波高原、小白木峰を通って行きますが、小白木峰~白木峰の間は
ゆるやかな道なのでハイキングを楽しめる感じ。
万波高原~小白木峰の間は急なのでけっこうきつい。

白木峰へはみなさん八尾から行かれる方が多いのですが、だいたい40分ほどで
登ってしまえるので、もっと歩きたいという登山愛好家は小白木峰まで縦走するみたいです。

私が登った時にも縦走している方たちにけっこう会いました。

せっかく小白木峰まで行っても皆さん、知らずに帰ってします人が多いのですが、
小白木峰にも実は小さな地塘があり、地塘の周りにニッコウキスゲがたくさん
咲いています。
この日はちょうどニッコウキスゲが見頃できれいでした。

IMG_6708○
IMG_6705○
こんな感じ。

白木峰のような派手さはありませんが、森の中にひっそりと
隠れている今しか見れない花園です。

飛騨市からのアクセスは
国道360号で飛騨市宮川町へ。JR打保駅の前にあるJA横から大谷林道
をずっと登っていきます。万波高原まで来ると
小さなコンクリートの橋を渡って三差路を左の方へ
ゲートの前まで車で行けます。
車を止めて20分くらい歩くと登山口です。

登山口から小白木峰までは約40分。小白木峰~白木峰までが
だいたい2時間です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。