上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天空の牧場 山之村」で
開催中の
「春なのに冬の収穫祭」
の内容がHP上にアップされています。

コチラ

今回のイベント内にもある、
「ソーセージ作り体験」を
一昨年
山之村牧場でさせてもらったことがありますが、
ホントおいしいソーセージが作れます。

DSC_1012.jpg
(写真は一昨年のものです。このころは、頭皮も怪しくなかった・・・・

DSC_1041.jpg

イベントは、5月8日(日)までです。
リニューアルされた牧場が気になって仕方ない山腰
GW中に行かねば


スポンサーサイト
ゴールデンウィーク真っ盛り!

今日の古川は、
昼からカミナリがゴロゴロ

あいにくの天気となっています。

こんな天気の日は
ジンギスカンを食べて元気を出しませんか?

という、ちょっと無理な触れ込みでご紹介させてもらうのは、

「大北海道フェア」です。
昨日から、飛騨古川スぺランツァホテルさんで
開催中です。

今、ホテル内は北海道の雰囲気で一色!!

冷凍されていないジンギスカンは、
ジューシーで「強い甘味」と「特有の旨味」が
口の中に広がります。 
画像 002

玄関入ったすぐのフロアでは、
こんな
画像 007
新鮮な毛ガニや・・・

画像 009
北海道のスイーツが販売されています。

「大北海道フェア」は5月1日の午後5時までです。
3日間限定のこのイベント。
ぜひ、飛騨にいながら北海道を味わってみてください。

                               山腰




みなさん、こんにちは。

みなさんのお住まいの地域では、もしや桜はもう散ってしまったのでは?



桜が大好きなのに、

仕事が忙しくて

あっという間に桜の季節が終わってしまい

花見をする暇もなかった・・・・



という方、飛騨は今、

桜の季節 到来ですよーーー


昨日、枝垂れ桜のライトアップがされている古川町の

西光寺さんへ写真を撮りに行ってきました

IMG_1050.jpg

どやな!どやな!

めっちゃきれいじゃないですかぁ

でも、実物は私が撮ったこの写真よりもっときれいなんです!

実際に見た時は、ライトに照らされた桜がピンク色に光っているように見えて

それが写真に写せないのが、悔しい。。

皆さん、写真の腕に自信のある方は、ぜひ

その美しさを表現することにチャレンジしてみて下さい。

そして、私に見せて下さい、ていうかむしろその写真ください(笑)

この西光寺の近くには、御所桜というこれまた

ひじょーーーに綺麗な桜のライトアップスポットがあるので、

合わせて行ってみて下さいね。

詳しくは、↓のページをチェックしてみて下さい。
飛騨市桜情報
2011.04.25 神岡軌道
突然、クイズです。

画像 010

神岡町殿にある、
この古い橋脚。
いまはすでに使われておりません。

昔は、どんな目的で使われていたでしょうか?


ご存じの方は、かなりの神岡通!!

1955年
今から、56年前
Ressha1m.jpg

猪谷~浅井田 間には「神岡軌道」という
鉄道レールがあり、その上を
小さな客車や鉱物・木材を積んだ貨車が
走っていました。

Pcam.jpg
客車

mugaisham.jpg
貨車

軌間はわずかに610㎜。
このかわいい客車の
中は乗客が向い合せに乗り
膝と膝がぶつかり合うほど
幅の狭いものだったようです。

PCins.jpg

いまでも、神岡の町を歩くと
この「神岡軌道」の名残りを感じていただける
場所がいくつかあります。

神岡街歩きガイドは、こんな神岡の歴史をひも解きながら
街をご案内します(アレ 結局宣伝ですね)。
ご興味のある方は、
℡0577-82-0440 飛騨市観光協会神岡支部 山腰 まで。

今回、ご紹介させて頂きました貴重なお写真は
はーさんの鉄道・旅・よしなし草」より
ご提供いただきました。
神岡軌道に乗車された際のエピソード等も
書いてみえますので、ぜひご覧ください

                          山腰





震災以降、飛騨を含む岐阜県内の
宿泊客数が落ち込んでいることから、
岐阜県が中心となり、
『先ずは、県民自らが「岐阜県を旅して、泊まって、岐阜県をそして東日本、
日本全国を元気にしよう!」という考えの下、岐阜県民を主なターゲットに
PRを展開』する

東日本応援・県内観光地宿泊促進緊急キャンペーン

のキックオフセレモニーとPR活動の参加のため、
本日、岐阜駅に行ってきました。

詳しくは、「ぎふを旅して日本を元気に!」専用サイトをご覧ください。

全国的に旅行を控えられるなかにあり、
うれしい話題をひとつ。

本日の毎日放送系情報番組「知っとこ」の
イマコレ GW楽しみベスト10

の第4位に・・・・・・・・・・・・


神岡のレールマウンテンバイクが選ばれました

レールマウンテンバイク1

お陰様で、現場担当が1日電話対応に追われるほど、
多数のお問い合わせ、ご予約をいただいたそうです。

昨年の、
テレビ朝日系 「ナニコレ珍百景」登録(珍百景№668)に続く
快挙!?

GW中はかなり予約が埋まってきております。
ご乗車をご予定・ご希望の方はお早目にご予約ください。
予約ダイヤル ℡090-7020-5852(木曜休み)
                                    山腰
今、ACのCMで注目されている
「飛騨市山之村」

実は、地図には山之村という地域は存在しません。
岐阜県飛騨市神岡町内にある、
7つの村落(伊西、森茂、岩井谷、下之本、瀬戸、和佐府、打保)の総称なんですな。

ここにある山之村牧場のHPがリニューアルされました。


「天空の牧場 山之村」

無題1

写真家 田草川譲先生の写真が
「日本の原風景」といえる
山之村の雰囲気を
ひたひたと伝えてくれるHPです。

写真眺めているだけで癒されます

無題3

「山之村」に
そして
「天空の牧場 山之村」に
行きたくなるホームページです。

是非ご覧ください。
地図にない村 天空の里 山之村へ」←クリック!!

「天空の牧場 山之村」では4月29日(金) から
春なのに冬の収穫祭」が開催されます。   
                          山腰
2011.04.22 神岡のさくら
神岡山田川沿いの桜がほぼ満開を迎えています。

画像 010

今日はあいにくの
雨模様の天気でしたが、
桜は気分を晴れやかにしてくれます

画像 008

画像 011

画像 009

今週の土日が
ちょうど見ごろだと思います。

あたたかい地域に住んでいる皆様、
飛騨にお越しいただければ、
もう一度、春の訪れを感じていただけます
                                山腰

画像 018

これは、昨年撮った天生県立自然公園のミズバショウ。

では、これは・・・・。
画像 009

画像 006

画像 012


飛騨古川「井之廣製菓舗」さんで育ててみえるミズバショウです。
苗を植えられて、もう5年目を迎えたそうです。
見頃は1週間程後とのこと。


飛騨名産の味噌煎餅を購入がてら、見てみてください
ブログも開設してみえます(「飛騨古川の味噌煎餅」)。


現在の桜状況(真宗寺横)
画像 015

場所にもよりますが、2分~5分咲きといったところでしょうか。

                               山腰


 ようやく飛騨市でも桜の花がちらほら咲き始めました。

s-IMG_1008.jpg

 例年ですとこの時期は満開のはずなのですが、今年の飛騨地方は寒かった。と言うより まだ寒いです。昨日も雨かと思ったら ひょう が降ってました。 寒い~~ いつまでたっても ストーブもコタツも毛布もコートも片づけれないのです。

 そんな天気ですから桜もなかなか花を咲かせてくれなくて ライトアップ担当の私としては非常に気をもんでおりました。
 発注の段階では例年通りの期間に設定していたので、毎日近くの桜をみてやきもきしてました。
 ようやく小さな蕾が花を開かせたので ほっとしたところです。

s-IMG_1006.jpg
 蕾はめちゃめちゃかわいいですよね


 現在、飛騨市古川町ではここ真宗寺の桜と蕪水亭のしだれ桜をライトアップしてます。
s-IMG_1004.jpg

s-IMG_1002.jpg



 ライトアップ期間は 当初の計画と違い、延長して4月いっぱいとなりました(私の予想をはるかに超えました)

 今年 忙しくて花見ができなかった方・・・まだ間に合います。みんなで花見をしましょうよ

 是非古川町の桜をみにきてくださいね。

 連休にもまだ桜は咲いていますか?・・・なんて 推測を誤った私に 聞かないでください。
 花はきれいなうちに見に来てください。
飛騨市河合町稲越では 今フクジユソウが満開で見頃です

s-稲越フクジュソウ群生地H24.4.14撮影1

ここは岐阜県天然記念物のフクジュソウ群生地です

s-稲越

今年は遅くまで雪が降っていたり、また、いつまでも寒かったりで 例年よりも開花が遅れていました。
最近やっと暖かくなりようやく満開を迎えました。
日当たりの良い斜面は花が咲いていますが、北向きの斜面にはまだまだ雪が残っていて、この調子ですと
もしかしたら雪と桜も同時に見ろことになるかもしれません。

s-稲越フクジュソウ群生地(H23,4,14撮影)3

このフクジュソウ 今は地面を這うように可憐な小さな花が咲いていますが、やがて茎がどんどん伸びてきて、飛騨弁で言う らっしゃもない(見ぐるしい)状態になっていきます。

やっぱり 花も女も若いうちが良いんですよね~~


フクジュソウはお日様が当たっている時にしか開花しません。曇りの日は蕾のまま・・・奥ゆかしいのです

皆さんも是非お早めに 天気の良い日(できたら午前中に)見に来てくださいね


昨日、
静岡県浜松市より26名の
団体さんをお迎えし、ガイドが神岡の町を案内しました。

2時30分から5時までの2時間30分
「神岡街歩きガイド」のガイド
2名に案内のお願いを、
神岡の町を
ゆっくりゆったりと歩いていただきました。


画像 003

「ガイドに説明してもらうことで、自分たちではわからない
 神岡の魅力がよくわかった」
「秋の紅葉の時期にまた神岡に訪れたい」
といったご意見をいただきました。

内容は古川ユースホステルの大田さんのブログでも紹介されています。

昨日は、春の清々しい気候であったこともあり、
皆様楽しんでいただけたようです
参加頂きました皆様、
ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

神岡街歩きガイドは随時、ご利用頂ける方ををお待ちしております。
ご興味のあるかたは観光協会神岡支部(℡0578-82-0440)まで。
一名様500円(暫定)でご案内します。
                               山腰


2011.04.10 枕木交換
今日、旧神岡鉄道の
「第3回枕木交換会」
を行ってきました。

今回は、4名の一般参加者も
交えの開催

画像 041

まずは、バラストをはきだして

画像 002

ジャッキでレールを押し上げ
新しい枕木を入れます。

画像 057

新しい枕木に交換した後は、
犬釘をハンマーで打ちつけて、バラストを戻し完了!!

今日は3本を約1時間で交換しました

そのあとは、4年半ぶりに屋外に出した、
「奥飛騨2号」の見学会。
画像 062

さらにさらに
駅に戻ってからは、
記念の「イーゼル作り」と盛りだくさん
の内容となりました。
画像 084

参加者の皆様、神岡までお越しください
ありがとうございました。
関係者の皆様、お疲れ様でした。                 山腰

2011.04.09 桜の見ごろ
例年より雪交じりの日が遅くまで
続く今年の飛騨地方。
本日 朝の古川町
IMG_0977.jpg
雪がまだちょっと残ってますな~

桜の開花予想について
お問い合わせをちらほらいただいております。

以下、各社の開花予想をお伝えします。

・ウェザーニュース
 地点 高山 中橋周辺(←ここクリック)
 開花 4月18日頃 満開4月25日~

 地点 国府 桜野公園(←ここクリック)
 開花 4月21日頃 満開4月28日~
 

・日本気象協会
 地点 高山市(←ここクリック)
 開花 4月16日 満開4月21日~
 
残念ながら飛騨市の開花予想はなかったのですが

周辺の開花予想から考えるに
おおむね4月20日~25日頃から見ごろを迎えそう
といったところです。

こちら今の桜の状況(今宮橋)
IMG_0975.jpg
まだつぼみです。

お越しになられる際は、飛騨市観光協会の桜情報も参考にしてください

                                     山腰



2011.04.04 鯉の引っ越し
毎年、4月の第1日曜日は
飛騨古川で「鯉の引っ越し」が行われます。

これは、冬場
越冬用の池に移動させておいた鯉を
古川の観光名所である瀬戸川に移動させる、恒例行事です。

昨日(4月3日)に鯉の引っ越しを行いました。

IMG_0922.jpg

大人四人が池に入り、鯉をすくいます。
これを軽トラックで約300m離れた
瀬戸川まで運びます。
IMG_0919.jpg

昨日の午前中だけで約1000匹の鯉が
引っ越ししました。

冬の間、ちょっとさみしかった瀬戸川も
鯉が入って華やかになり
秋まで(正確には11月の最終日曜日)は、
こんな景色をご覧いただけます。
01古川_瀬戸川と白壁土蔵街【秋】縦03

昨日は約3時間で1000匹の鯉を移動させましたが、
なかなか大変な重労働

鯉のいない瀬戸川をみると
いつも早く鯉を入れたいと思ってはいたものの、
鯉を入れる作業で筋肉痛に・・・。

♪「鯉に恋い焦がれ 鯉に泣く~」
観光協会職員です。                      
                        グロリアス山腰


古川祭が中止となり、町は静かです。

ですが、耳より情報をゲットしました。

飛騨市古川町には、

「飛騨古川まつり会館」

という施設がありまして、そこでは本物の祭屋台を
常時3台展示しているのですが、
毎年春の祭の時と秋と施設内で展示する屋台の入れ替えを行っています。

今年は、祭はやらないので、屋台の入れ替え作業
だけが行われます。

屋台交替は

4月16日 午後1時~
まつり広場

で行われます。
現在展示されている青龍台、三光台の2台が搬出され、
白虎台、金亀台、神楽台の3台が搬入されます。

ということで、ほんの少しの時間
まつり広場には5台の屋台が並ぶことになります。

この日、飛騨へお越しの方は
まつり広場を覗いてみよう!
ラッキーなら5台の屋台が見られるかも!

※16日が雨の場合は、17日(日)午前9時から行われる予定です。
また、時刻は予定ですので、作業の進行状況、天候その他の事情により多少前後します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。