上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.12 桃の節句
今朝、窓の外を見てびっくりしました。

雪が20cmくらい積もってます。。。そして降り続いてます。。。

ここ数日暖かく雨ばかりで、飛騨市内のスキー場はクローズしたにもかかわらず

また雪

天気予報は今日・明日マーク。。。また春が遠のきました


雪の中、今日は雛人形のお話です

一般では3月3日が桃の節句で雛人形を飾って、お祝いをします。

飛騨では旧暦でお祝いをするので、桃の節句といえば4月3日になります。

3月に雛人形を飾るので、約1カ月楽しめます

1年に1回しか出さないお雛様、少しでも長く楽しめると嬉しいですよね

1月18日にブログで紹介した(季節を感じる)八ツ三館で様々な歴史ある雛人形を見学できるようになっています。

違う仕事でお邪魔したのですが、雛人形の数に驚きました

DSC_0192_20120312102259.jpg

こちらは玄関に飾ってある立派な7段飾り

分かりにくいかもしれませんが、よーくみると人形一体一体、楽器を持っています

若女将さんに、「楽器は、元から付属してた物ですか?」って馬鹿な質問をしてしまい

「いえ、小さな楽器を買ってもたせたんです」って当たり前な答えが返ってきました

お内裏様はバイオリン、お雛様の前にはグランドピアノが

館内8箇所に雛人形が展示してあり、フロントで館内の案内図と雛人形の説明が書かれた紙をもらえます

8箇所以外にも、細かな飾り付けが楽しめますよ

DSC_0209.jpg

地元の方や、宿泊してない方でも見学できます

期間は、飛騨の桃の節句4月3日まで(土曜日はお休みだそうです)

それにしても八ツ三館さんの雛人形、全部で何体いるのでしょうか。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hidatourism.blog60.fc2.com/tb.php/360-6b35fd69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。